家事を仕事だと思ってみる

ドラマの影響もあるのですが、「家事を仕事だと思ってみる」を実行してみると、やる気がわいてくるものです。まーあしかし、家事に対して報酬など支払われるわけではないのですけれどね。しかし、家事を仕事だと思ってみるといつもよりは体がキビキビ動きます。いや、むしろ家事を仕事だと思い込むことで、動かそうとしています。

朝起きて、いつものように一通りの家事をしている時も、「あー私は朝起きてからすぐやることあるんだわー」「朝起きて、お茶でも飲んでひといきついてから会社行く用意とか始めたいわー」などと思うと、家事をするのもだるくなります。

しかしここで、朝起きて家事にとりかかる時点から「仕事が始まる」と思えば、家事をすることに対するモチベーションだって上がるというものでしょう(と、思い込もうとしている節あり)。

ですから「家事を仕事だと思ってみる」ことには一定の効果が出ているとは思います。けれどもまあ報酬だって出ておらず感謝もされずにいたら、そのうちまたぶちぎれるでしょうけれど。