同じ趣味があることで生まれる会話と人と人との繋がり

私は現在22歳目前の専業主婦で、1歳の娘を持つ新米ママです。
主婦になってからは学生時代とは真逆でほとんど家の中で過ごす生活。時間の使い方もイマイチ上手な方ではないのですが、幼い頃からの唯一の趣味は続けています。
小学生の頃から母の影響で好きになったジャニーズ。12年経ちましたが、12年前から変わらないところはそこだけかもしれません。
幼い頃からずっと好きなもの、見続けてきたもの。おかげで同じ趣味を持った友人ともたくさん出会いました。一生付き合っていけるだろうなという友人も何人もいます。
母と喧嘩をした時も、この同じ趣味が助けてくれました。なんとなく何から会話を始めていいのかわからない、そんな喧嘩のほとぼりが冷めた気まずい状態の時いつも話題をくれたのは彼らでした。

これから私自身が子供を育てていく中で、子供にも好き嫌いや趣味、嗜好などたくさんの個性が出てくることかと思います。それらを尊重し、きちんとわかってあげたい。できることなら共有したい。そう思っているのは、同じ趣味というのはただそれだけで人と人とを繋いでくれるものだと思えるからです。