野球を大好きで愛し続けた俺の作文集だせよ

皆んなで協力できるスポーツでとてもやりがいを感じる
バッティングで飛んだ飛んだ時のうれしさや、守備でファインプレイをしたときのかんどうよろこびは、はてしなくうれしいものであり、これからのいきていくモチベーションにもつながり非常にいいとわたくしは思う次第であります。自分にとって野球とは、かけがいのないスポーツであり、人生のパートナーでありそれを越して家族的存在です。野球は、子供達に夢をあたえ社会の活性化に繋がると思います。日本の経済効果をささえてるのはスポーツ界1番人気のあるスポーツといっても過言では、ない野球だとおもっています。
そんなスポーツに出会えて僕は幸せものだと心から思う次第であります。。
野球は、これからも皆んなの憧れ夢を消して裏切らない、スポーツであってほしいとわたくしは思います。わたしは、本当にしあわせものです。
こんなに楽しいスポーツど出会えをくれた親にも感謝感激雨嵐ですね。野球すき。