冬の朝は、お布団から出にくい…一体化しそうです

おはようございます。今日も寒いです。というより、寒さが一段と厳しい感じです。
猫と一緒にいたい気分です。もふもふした感じを味わいながら、温まりたい、そんな朝です。
今日の私は、寒さに耐えかねて、お布団の中にビバークしています。こんなことを書いていると、北国の方に叱られてしまいそうです。
時間になれば、ちゃんと起きて、仕事や家事をします…と心苦しく、言い訳じみたことを書いています。
そもそも、こんなビバーク状態になってしまっているのは、睡眠の取り方があまり良い状態でないのだと思います。
人体に一番良いのは、早寝早起きで決まった時間に睡眠を取ることで、同時に難しいことの一つのようにも思えます。
せめて、熟睡しやすくなるように、私自身で考えて、用意しておけることは、他にもあるでしょう。
よく宣伝されているマットレスを買うのも、良いかもしれませんが、寝る前はタブレットを触らないとか、気に入ったリネンを枕元に敷いておくとか、熟睡しやすくなって、疲れをよりとりやすいように、しようと考えてみたいです。