ウーパールーパーの生態

ウーパールーパーって知っていますか?
ぼけーっとした顔をしていて、顔に片側3本のひらひらがついている生き物です。その昔、某カップ焼きそばのCMで知ったかたも多いのではないでしょうか。
私、ひょんなことからそのウーパールーパーを飼い始めて、繁殖までさせてしまいました。
ウーパールーパーって両生類ですが、陸は苦手です。
顔の横についているひらひらは実はエラで、あれで呼吸をしています。肺もありますが、あまりにも肺で呼吸をしていると死んでしまうことが多いです。寒さにはとても強いですが、暑さにはとても弱いです。あと実は夜行性で暗くなると、凄い速さで泳ぎ回ります。原産では暗いところで生活しているため、目が進化していないのです。そのため、視界で何かが動くとそれが何か確認もせず「パクッッ」っと食いついてしまいます。そのため近くにいる仲間たちの尾ヒレや手足はボロボロです。ぼけーっとした顔をしていますが、実はとても繊細な生き物です。
温度管理がうまくいかず繁殖してしまったのですが、両生類なので卵を産みます。ちょっとやそっとの数ではないです。若くて健康なメスであれば500個近く生むこともあります。私は450匹近くを育てました。
温度管理に自信が無い時はオスとメスを絶対に一緒の水槽にいれてはいけない生き物です。